第768回 2016/03/01放送

ぱちんこCR真・北斗無双


©武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証KOJ-111 (C)2010-2013 コーエーテクモゲームス

北斗四兄弟が主人公の新たなパチンコ台が登場です。新演出や、新枠など見所満載!
今週の新台情報は、サミーから『ぱちんこCR真・北斗無双』

スペックは、大当り確率319.7分の1、本機はV確変ST機で、ST突入率は時短での引き戻しを含めるとおよそ63%、継続率は、およそ80%でSTは130回。特徴は、ST中の大当りの約半分が、およそ2 ,400個の出玉を獲得でき、高継続と合わさり、ミドルスペックながら、かなりの破壊力を秘めています。

本機の注目ポイント、まず紹介したいのが全面透過する大画面の液晶。ところどころで液晶が透け、多彩なギミックの動きを楽しむことができます。また、ギミックは色や動きによってチャンスアップがあるので、注目してみましょう。

そして、圧巻なのが、可動すれば期待度大幅アップとなる「真・北斗無双エンブレム(赤)」
他にも、大チャンスのザコ群予告や、次回予告、サミーお馴染みのキリン柄も搭載しています。

リーチ演出は、「真・北斗無双」とのタイトルアップということで、北斗四兄弟による共闘や北斗vs他流派とのバトルなど、多彩な組み合わせが用意されています。

STの「幻闘RUSH」は、時短引き戻しを含み突入率およそ63%
バトル前のキャラ選択では、北斗四兄弟をはじめ多数搭載されています。
それぞれのキャラにバトルタイプがあり、それによってバトルの攻防展開も大きく変わります。対戦の組み合わせは、全368パターンもあり気分次第でキャラを変えましょう。

STは130回で、継続率およそ80%。先制攻撃や、反撃などバトルパターンも大きく変わっています。
注目なのが、敵登場時の星の数。多いほどチャンスとなるので、注目しましょう。
ST滞在中は、電チュー大当り時の半分がおよそ2, 400個の出玉となるので、状況次第では、一撃大量獲得も充分にありえます。

これまでの北斗を超える、新たな北斗がホールに仲間入りです。
「ぱちんこCR北斗・無双」間もなく登場です。

 

(担当:松崎D)

スペック (管理人某調べ)
タイプ -
大当り確率 1/319.7
賞球数 1&3&15
ラウンド数 4R又は6R又は8R又は16R10カウント
確変突入率 100%(ST130)
出玉数 約600個~約2400個
時短 大当り終了後100回転又は130回転の時短付
備考 ST継続率約80%
大当り図柄

確変図柄
160301_hm1

チャンス図柄
160301_hm2