第761回 2015/12/22放送

ぱちんこCRキャプテンハーロック


©松本零士/キャプテン・ハーロック製作委員会

松本零士原作の人気漫画がパチンコで登場です。
今週の新台情報は、Sammyから「ぱちんこCRキャプテンハーロック」

本機は、ライトミドルの2タイプがリリースされます。
今回紹介するのは、大当り確率およそ259分の1の259バージョン。
確変は、110回のV確変STで、突入率およそ70%。
電チューからの大当りは必ずST突入が約束されます。
出玉は、600個〜2400個、確変中の45%が2400個と、一撃性を秘めた台です。

【予告演出】
ハーロック連続予告は、もちろん続くほどチャンスです。
時空間ゾーンは、時間内に敵機を撃破し、ポイントを貯めるほど期待度が上がっていきます。
特報予告は、映画の名シーンが楽しめる大チャンス演出です。
圧巻なのが、ザルバ役物です、大当り時など様々な場面でド派手に可動します。

【リーチ演出】
SPストーリーリーチは、大迫力な超美麗映像を楽しめるリーチ演出です。
もちろん信頼度が高いものばかりなので、大当りを期待してもOKです。

特にSPストーリーリーチの中でもチャンスなのが、ハーロック最終決戦です。
キャプテンハーロックの名場面を楽しみながら大当りを祈りましょう。

【確変システム】
確変の「大海賊バトルモード」は、回数110回、継続率100%のV確変STです。
ST回数によってバトル内容が異なります。ST1回から50回転までが、戦艦バトルゾーン。
そして51回転目からご覧の白兵バトルゾーンとなっています。もちろん、バトル勝利で次回確変が確定です。

「ハイパーアルカディアボーナス」は、ST中のみ獲得可能なボーナスです。
電チュー入賞時のおよそ45%が、16Rおよそ2400個+エクストラで、強ミドルとは思えない、出玉の大量獲得も夢ではありません!

世界を覆す新たな扉が開かれる。「ぱちんこCRキャプテンハーロック」既に導入がはじまっています。

(担当:松崎D)

スペック (管理人某調べ)
タイプ 259Ver
大当り確率 1/259.0
賞球数 1&3&7&15
ラウンド数 4R又は6R又は8R又は10R又は11R又は16R10カウント
確変突入率 約70%(ST110)
出玉数 約600個~約2400個
時短 大当り終了後0回転又は110回転の時短付
備考 ST継続率約72%
大当り図柄

151222_ha1