[Vol.279]
2005年5月17日(火)放送分


 

↑表面上は何事もないのである

今週のスタジオ収録前は、いつもと違い何やらおかしな雰囲気が。
といっても、普通の人たちが見れば別におかしくもないんでしょうが、我々からしてみればかなりおかしい。
何がおかしいかというと「パチ&スロ」の話を誰一人としてしようとしないんです。

こういう時は何が起こっているのか・・・・そう、勘がいい人ならおわかりでしょう。
誰一人として今週は勝ってないんです!(話してないから推測なんですが、絶対にそうです)

負け話を自分から切り出して、「あ、でもオレは・・・・」などと勝ち話に切り替えされたらたまったもんじゃないですもんね。
という訳で、皆が暗黙の了解のもと(たぶん)話をそらしながら談笑していると、そこに満面の笑みでやってきた人物。そう、岩清水先生!
番組を見た方なら分かると思いますが(見てない方は「今週の企画」を参照)

 

↑ふふん。

岩清水「聞きました?昇天ですよ、昇天。」(←彼女のアクセントは、どう聞いても「笑点」)

一 同「・・・・・・・・・・・・・・・・。」

岩清水番組初ですって!ですよ!いやぁ、それにしても自腹で打つっていいですねぇ。」

重苦しい雰囲気を察知できないのも岩清水先生の凄さ。
これに一泡吹かせたのが奥田先生の一言。

奥 田「今頃?」
岩清水「うっ・・・。」

 

↑圭先生に一本とられちゃいました。

さすがは奥田先生!よくぞ黙らせてくれました。
いやぁ、それにしてもこれまで散々自腹を嫌がってた人が、こうも変わるなんて・・・。
やっぱりパチ&スロは人を魅了する力があるんですねぇ。

(担当: 園田D)