[Vol.175] 2003年5月13日(火)放送分

スタジオのネタに困った私は遂に聞き込みを開始した。

↑をいをい、態度が違うんじゃ?


田上:「奥田先生、最近の調子はいかがですか?」
先生:「常勝している私に対してその質問はないだろう」
田上:「それは失礼いたしました、最近はいかほど勝たれていますか?」
先生:「君はアホか?誰が勝っていると言った」
田上:「それでは何と聞けば?」
先生:「それは君が考えたまえ・・・」
というわけで先生はかなり負けているそうです。
 

↑『仕事人』だったら勝てるんだ!!

先生:「君、そんなまとめ方はないだろう、確かに負けてはいるが、それには理由があるんだ」
というわけで先生の言い訳をお聞き下さい。
先生:「私は今打ちたい台がある。それは『必殺仕事人激闘編』。これさえ打てれば必ず勝てる・・・。しかし、空いていないんだよ。だから違う台を打つだろ〜?・・・そしたら負けるんだよ。なっ!俺は悪くないだろ?」。
奥田先生典型的な負けパターンですね〜。自分の負けを素直に認められなければ、次の勝ちはないでしょう。

さて続いては岩清水愛さんに聞いてみました。
 

  ↑同じ症状の2人。

田上:「愛ちゃん最近どんぐらい負けとると?」
愛:「オイオイ、ちょっと圭さんと態度が違うんじゃないかい?」
田上:「うるさいな、いくら負けてるんだよ」
愛:「いや、確かに負けてるけど大当たりは引いてるんだよ、それに本当は『バカボン2』を打とうと思ってホールに行ったらあいとらんとたい・・・。だけん違う台に座るでしょ、そしたら負けちゃったのね」
どうやらパチプレMCは同じ症状に陥っているようです。

パチンコ10箇条の1つ。
『打ちたい台が空いていない場合は空くまで待つか、勝負をするべからず』

さて来週はお二人さん、打ちたい台が打てたのでしょうか?乞うご期待!


PS:掲示板に圭さん・愛ちゃんに対する質問・意見をお寄せ下さい。2人が皆さんの意見にお応えいたします。

(田上D)担当