[Vol.168] 2003年3月25日(火)放送分

 
 いらっしゃいませ。
今回のスタジオは久々の登場!私田上が担当させていただきます。
管理人の伊藤さんが書けっていうから・・・。
さて今回のスタジオ、珍しく3人のディレクターが集結しました。ここで個性的なディレクター3人をご紹介させていただきます。
「管理人さん写真はありますか〜?」


↑スタジオでの愛読書はスポーツ新聞。

ハイテンションが売りの園田D
このディレクターの特徴は、芸人泣かせなハイテンション
しかも出たがり。チャンスがあればカメラの前に出没し、テープに自分の姿を残す。
さらに自身が担当の場合、この素材を惜しげもなく使う。そう園田Dが出演している放送は大抵本人が担当しているのであります。タレントに近い園田Dパチプレには欠かせない存在の1人である。


↑女王様タイプがお好き。

面食いながらも心は良い奴&知識はスタッフ随一渡辺D
このディレクターの特徴は、豊富な知識。
パチンコパチスロはもちろんのこと雑学・芸能ネタ・ボキャブラリーにいたるまでスタッフbP
彼がいるからこそパチプレのコアな部分が表現できているのです。
しかも女性に対する優しさはバイカル湖※注)より深く、悪事ができない本当にいい人です。
その優しさの一例として、私がイレグイタイム潜伏中に「やめようかな〜」というと、『今イレグイタイム潜伏中だよ』と教えてくれるほどです。
普通の人だったら「お疲れ」などといい横取りするでしょう・・・、えっ!私だけ?(※注;バイカル湖とは旧ソ連にある世界で最も深い湖です。)


↑家族とご飯が大好き。
体重はスタッフ1。

 最後は私田上

残念ながら私の力は2人には到底及ばずまだまだ修行中、ずば抜けた特徴もなくただのパチンコ&パチスロ好きなだけ。以上。


 


とにかく我々ディレクター陣は視聴者の観たいものを追求し続け、これからもコアで解りやすい番組作りに励みたいと思います、これからもパチプレTV−Rをよろしくお願いいたします。

(田上D)担当