[Vol.160] 2003年1月28日(火)放送分

渡辺D髪をきりました。

 

 今週のスタジオは、非常に違う雰囲気の中での収録スタートでした。なぜならばスタジオの中で、スタッフ一同パチンコ・パチスロの話しをしないからです。
またしてもなぜならば・・・『愛』について語り合っていたのです。と言っても岩清水愛ちゃんのことについてではありません。本物の『愛』についてです。
愛には、様々な形がありますが、人というのは本当に愛についての考え方が違いますね。人を好きになって、追いかけるのが好きな人、逆に追いかけられるのが好きな人。様々な困難(例えば遠距離恋愛)があってこそ燃えるという人。いやー千差万別だからこそ愛は永遠のテーマなんでしょうね。

渡辺D:「恋愛は逆境の中が燃えるでしょ。」
藤崎P:「分かる分かる。逆境に立たされると燃えるね」
岩清水:「でもだめですよ。お互いに不幸になることもありますから」
藤崎P:「そりゃー結婚している人はそういうかもしれないけど・・・」
渡辺D:「逆境から生き残った愛が本物なんじゃないの」

このような感じの話だったんですが、みなさんそどう思います?ちなみに私藤崎と渡辺Dは独身です。こういう考え方をしているから独身なのかな?

↑離れられない人々。

↑もちろん藤崎Pも。


さて愛の話しはこの辺で終わりにして、本業に戻りましょう。

今週は、普段タイトルや字幕スーパーなどを作ってくれているS妻が、久しぶりにスタジオに遊びに来ていました。彼女も無類のパチンコ・パチスロ好きで、今は『ジュピタークイーン』に夫婦揃ってはまっているらしい。

「小役が熱いし、連チャンするし、最高よー」。
「あー打ってみたい。」そう思いました。真剣に
では今から出発してきます。

(藤崎P)担当