[Vol.150] 2002年11月19日(木)放送分

↑小川さんのもう一つのお土産パチンコプレスを、みんなむさぼり読んでます。


 スタジオで収録を始めようとしていたら、突如田上Dの携帯電話にコールが入りました。電話の主は、パチプレ編集長の小川洋一ん。現在の職場は、福岡で、最近ご無沙汰だったんですが、近くまで来ていたらしく、久しぶりに顔を出してくれました。しかもお土産にドーナツの差し入れ。やったー朝食だ!

↑きりり。

 しかし、小川さんがスタジオにいるとやはり、パチンコ・パチスロ話は盛り上がりますね。小川さんの頭の中にはいろいろな機種のデータがぎっしり詰まっていますから、特に新台のことに関してなど画面に出ない部分でアドバイスもらっちゃいました。
そうそう最近は、小川さんは仕事が忙しいらしく、ほとんどパチンコをする機会がないのだそうです。11月に入ってからの実質的な稼働時間は2・3時間だけ。なかなか雑誌の編集長も大変ですよね。

 さてさて今週のスタジオでは、久しぶりに『奥田圭VS藤崎太基』という感じになりました。ことの発端は、『奥田圭とノリ打ち』の編集です。

奥  田「何かこの編集、気に入らない。」
スタッフ「だって当らなかったんだもん。しょうがないじゃないですか」(想像)
岩清水「これじゃリーダー交代ですよ」
藤  崎「あーそうか次回からは『新城次とノリ打ち』だー!」

↑「新台情報」の時は、見える位置にワラワラと寄ってくるスタッフ。と、小川さん。

この言葉を皮切りに、またもスタジオ部分の本番で、藤崎叩きが始まってしまいました。
奥  田「交代だなんて言うんですよ。視聴者のみなさん!」ってな具合です。
圭さんも大人気ないんだから!
なんて書いてますけど、本当はニコニコ笑いながら話してますけどね(でも実は心の中でタイトル変えないぞと思っていたりして)
というような今週の和気あいあい?のスタジオ収録でした。

(藤崎P)担当