[Vol.134] 2002年7月30日(火)放送分

 

↑図解してネオプラネットを
熱心に説明する渡辺D。

 今週のスタジオ話題に上ったのは・・・
『ネオプラネット』。
何でも某渡辺Dが解析結果を拝見したらしく、紙と鉛筆を取り出し、『ネオプラネット講座』が始まりました。

渡辺:「えー、まず、この台はモード方式によって抽選されています」
管理人:「へー、それから」
渡辺:「だから勝てるんですよ」
スタッフ一同:「???????」
渡辺:「要するにキンパルみたいにRTゲーム数がないというわけですよ」
スタッフ一同:「?????」
渡辺:「えー、まだ解らないの?」
〜ここから図面にて説明がはじまる〜
スタッフ一同:「オーーーーーーー」
渡辺:「ねっ、勝てるでしょう」
スタッフ一同:「納得!」

↑本文とは関係ありませぬ


※ あまり詳しいことを書くと渡辺Dの勝率が下がるので割愛させていただきます。

というわけでちょっとだけヒントを。

(1) 各モードで解除抽選が毎ゲーム行われており、その解除抽選に当選するとそこから5GのRTがスタート、5G後にボーナスが揃えられるようになる。従って連続演出が可能となっています。
(2) モードに関係なく、チェリー解除が存在する。
(3) 天井は777G
実際は772Gだが(1)で紹介したようにRTが5G続くので777Gが天井となる。
(4) モードは全部で6種類存在し、ビッグバンモードはモード5の場合を現す。
(5) モード5は入りにくく、抜けにくい、よって大連チャンが期待できる。モード5の解除抽選確率は・・・
「ビシッ、バシッビシッ!」←田上Dをはたく音・・・
渡辺:「何をいっぱいバラしてるの?」

田上(心の声):やばい、渡辺Dに見つかってしまった!
渡辺:「そんなにバラしたらオレが勝てなくなるでしょう。全くブツブツブツ・・・」
というわけでこれ以上は秘密です、詳しいことが知りたい方は渡辺Dまで。

↑パチンコプレス
読んでくださいね

 

愛:「えー、何が64分の1なんですか?」←ボキバキボキ 
渡辺:「バカヤローーーーーーーーーー」

 田上D)担当