[Vol.128] 2002年6月18日(火)放送分

↑新台についてアツく語り合うパチプレメンバー。と、熟睡中の田上D。編集疲れか?


 新台情報特集いかがでしたでしょうか?7月になるの楽しみですよね。まだまだ紹介しきれないくらいにたくさんの新台が登場します。3週続けて新台特集をお伝えすることにしましたが、それは実はスタッフの希望でもあります。(本当にみんな好きでしょう。)


今週のスタジオでも今回ご紹介した3機種のパンフレット(私たちもパンフレットを見て研究しています)を皆食い入るように見つめていました。
「ああこのリーチは熱いのか」「ああここまで発展するのか」などなど様々な言葉が飛び出してきます。今週ご紹介した中でも『CR NINJA』など画面が非常にきれいだし、リーチの数々を確認したくなりますよね。
 また『CRドラムチック麻雀』はパチスロファンも楽しみな演出かも知れませんね。同じようにドラムを使ったものでは、三共から登場する『CRFエジプシャン』もパチスロファンも楽しみな工夫がされています。それは、通称『ゲチェナ』いわゆる『右リール下段チェリー付き7』が隠されています。『ゲチェナ』が出た時の熱さは、したことのない人には分からないでしょうけどね。こういう細やかな演出が楽しみを増やすのでしょうね。


 最近、パチスロでも液晶画面を使ったものも多くありますが、液晶画面のきれいさではパチンコには勝ちません。しかしパチンコの中にパチスロのアクションが入っているものが出てきたということは、パチスロの中にもそういうものが出てくる可能性もありますよね。一応『不二子』の中にはそういう演出もありますけど、パチンコの面白さにはかなわないでしょう。だってリールで当りかどうかはすぐ分かってしまいますからね。そう考えるとますます楽しさが増してきますね。

↑今度は口が開いちゃってます。

 いけないスタジオの中の話を書くつもりでしたが、全く別のことを書いていました。でもたまにはこういうのもありでしょ。
なお『奥田圭VS藤崎太基』は今週はお休みです。ネタがあまりありませんでした。でも圭さんは私の言葉の端々に何かを感じ取っているかも・・・

藤崎P)担当