[Vol.123] 2002年5月14日(火)放送分

「毒素残ってませんように(祈)」


 今週スタジオにやや遅れ気味に顔を出すと、まず目に飛び込んできたのが、圭さんの髪の毛を切った姿。もう夏を迎える準備は万端という感じですね。
髪の毛を切った理由は、圭さんいわく、「パチンコで負ける毒素を切り落とした」そうです。いやーなかなかいい心掛けですね。こんなこと書くとまた怒られるかな?

 ところで今週の新台情報は、『CRFパチリーグ』(SANKYO)でした。
VTR明けのスタジオでの愛ちゃんの説明よく分かりました?
あれだけくわしく説明してくれた愛ちゃんでしたが、なかなかAIについてのコメントを理解しないことが・・・NGの連発でした(愛ちゃんばらしてごめんね)。でも実際説明しようとするとこれが難しいんですよね。その気持ち分かります。

 さてさて最近シリーズ化している『奥田圭VS藤崎太基』ですが、今週も話が出てしまいました。

↑「うひゃひゃひゃ」。
負け仲間が増えてとっても嬉しい圭さん。
↑思わず負け惜しみが出る、藤崎P。
Pのもとにも、マケマケ神の降臨か!?

奥田「また勝ったとか言うんじゃないの?」
藤崎「いやーそれが最近負け続けなんですよ。最初の当りは早くてもその後続かなくて」
奥田「ひゃひゃひゃ!ついに来たぞ。俺と同じような状態だ。」←(笑い)

収録中にHPの管理人さんたちと話をしている時もわざわざ聞き耳を立てて笑顔を浮かべるという状態。そんなに連勝中の人が連敗中になるとうれしいんでしょうね。
でも圭さんが、連勝中に変わったというわけではないんですけどね。(チクリ!)

藤崎「まあ負け自体はそんなに大きくはないんですけどね。」
奥田「またそんなこと言って!HPに書いてやる」
 
まあいつかまた連勝モードに入るでしょう。気楽に考えましょう。ねっ圭さん。

藤崎P)担当