[Vol.105] 2002年1月8日(火)放送分

↑わやわやと集まるおやぢ・・・
いや、スタッフ達

 

スタジオに大バトルの優勝者を迎え、今日も賑やかなスタジオ。
バトル現場のホールとスタジオがより近くなった感じで、いいんじゃないでしょうか。
素人さんいじりが得意の城次氏、2002年も絶好調の予感?
多忙な氏は、収録後すぐに次の現場へと向かいます。
(売れっ子城次さん!今年も宜しくお願いします)

忙しい仕事の合間に、収録に参加して下さった神山さんと柿山さんのお二人。ここで改めてお礼を申し上げます。ありがとうございました。
温泉楽しんで来て下さい。


アレジン当てバトルで見事に負けた私は、スタッフにコーヒーを振る舞いました。しかも、負けた悔しさを、表に出そうとしない私に、面白くないとの評。本当にギャンブル好きなスタッフばかりで手に負えません。

そりゃー
悔しいし腹も立ちますよ負ければ

でも、コーヒーは、お世話になっているスタッフへの恩返しと考えましょう。
みんなのコーヒーを買ってスタジオに戻ると、自分の分を買い忘れたことに気付き落胆。そこに、「私のいいですよ飲んで下さい」と声を掛けてくれたのはHP管理担当のIさん。思いやりのある方です。
スタッフのみなさん2002年も宜しくお願いします。時には、敗者に優しく・・・。

(丸田P)


↑師匠の真剣な眼差し

さて、ここで左の写真について・・・管理人より一言。

師:なぁ〜んかよかこつはなかねぇ?
徐にノートPCをセットし始める影・・・
影:師匠・・・ちょっとこっちへ来てください
師:なんね?なんかよかもんのあっとね?
影:ほら・・見てください師匠・・・。ねっ・・・いいでしょう?
師:ほほぉ〜う。こぎゃんとば待っとったったい。
影:でしょう・・・
すると、ページ上にあるようにスタッフがわやわやと集まりPCを見入る。
師:ウチにもパソコンはあるとばってん、全然使い切らん
影:それならやはり興味のある部分から入ったほうがいいでしょうね
圭:そうだね!。・・でしょう?師匠?
師:う〜ん。やっぱ、そぎゃんかもしれん。今度おしえちはいよ。
影:わかりました。
圭:で、師匠ん家はNETが繋げれるんですか?
師:ネットちゃなんね?
圭:・・・
ここで、影氏も圭氏も、そして私も師匠に誰一人として説明するものは居なかった。当然、愛ちゃんはPCの傍には居ませんでした。