[Vol.95] 2001年10月30日(火)放送分

↑田上Dの結婚話に花が咲く。

 今、この瞬間にも、地球上では不幸な戦争が行われているというのに、私たちの日常はなんと平和なのでしょう。ふとそんなことを考えてしまいました。
しかし、私なりに悩みもあります。
原稿が書けない!とか、原稿を早く出せ!と急かされるとか、良い企画が見つからない!最近パチプレパワー不足!とのご批判に耳が痛い等々・・・

↑「うぉら〜、原稿書かんかい!」と思わず立ち上がる管理人。鬼の形相である。←ウソ。

でも、これらは、実はとても幸せな悩みのはずなのです。
がしかし、書けない
このスタジオの雰囲気を伝えるにふさわしい言葉がなかなか出てこない。
この原稿だけに限らず、言葉・文章って本当に難しい。いつも悩んでます。

↑テレ屋の渡辺D(右)。
合コンで女性と自然に話せているの?

↑暗いぞ!丸田P!!

あんたたち二人ともがんばらんかい!と思う「管理人の下僕O」であった。


スタジオでは、私の酒宴での所業にまつわる作り話が一人歩きし始めてる。みんな勝手なことばかり言いやがって!!心外だなぁー。確かにお酒の席では、言葉も結構なめらかに出てくるのに・・・・・。
スタジオ原稿はちっとも進まない。だけど、昨晩の合コン話は、できるだけ避けたい。
音声M君の面白いネタを出すか出すまいか・・・
なんてくだらないネタばかりが浮かんでは消え・・・
それでも、昨晩は今後につながる?良い打ち合わせができましたよね、渡辺D
園田D、田上Dとは、近いうちに熱き打ち合わせをしましょうよ。
結婚式を二日後に控えた田上Dは、そんな悩みすら全く無し(たぶん)。まさに順風満帆。背中が大きく見えます。たのもしいねぇー若旦那!!
これからは、家庭と仕事の両立に励んで下さい。
私は、嫁探しと仕事の両立に励みます。
番組を作ることができる幸せをかみしめて、永い永い戦いに挑みます。

(P丸田)