[2001年9月25日(火)放送分]

↑パワフル城次、
「ワクチン」注入中!

収録が始まる前に
すでにぐったりの園田D。

 巷では、パソコンウイルスが猛威を振るっているらしいです。パチプレHPが狙われる!?なんてことはあるでしょうか。怖い世の中です。
 今回のスタジオでは、パチプレのウイルスバスターことばってん城次氏が現場の士気(笑い)を高めます。
園田Dは、収録をスタートさせようとしているのですが、
城次氏のパ○○○トークで、外野は大盛り上がり!!
私もついつい話に加わって・・・収録はストップしてしまいました。これって収録進行の妨害!?言い換えるとウイルス? でしょうか?
いやいや違います、いつも同じスタッフでスタジオ収録をするとマンネリ化してしまいそうな感もあるのですが、城次さんは、そんな空気を一掃してくれます。

「行こかい!行こかい!遊びに!」
(城次さんの遊びは芸の肥やし、芸のためなら女房も泣かすそうです)

わたくしも、仕事が立て込んでやや疲れぎみなのですが、城次さんにはいつもパワーもらってます。
同じくやや疲れ気味の売れっ子ディレクター園田さんも、中学・高校の先輩である城次さんを頼りにしている様子。頼れるお人です。
なんたって我がKABの呼び出し符号(コールネーム)は、JOZI(城次)−TVですから・・・、これからも宜しくお願いします城次兄貴。

(丸田P)