[2001年7月3日(火)放送分]
 今週丸田Pは"サボり"なので変わって田上が担当致します。
今回のスタジオでスタッフの目を引いたのは奥田先生の髪型。夏に向けてのイメージチェンジらしく、「パーマ」なるモノをかけていらっしゃいました。
収録直前、奥田先生は岩清水先生とヘアースタイルを決めた時の話をしておられる。
(私は得意の地獄耳でこの会話を少しばかり盗聴した。2人との距離およそ10メートル)

↑「どお?
似合う?似合う??」


奥 田「この髪型さ、実はあるタレントをイメージしたモノなんだよね」
岩清水「えっ、ホントに!ですか?」←まずこの時点で失礼!
奥 田「やっぱわかんないか・・・」←当てて欲しかったに違いない
岩清水「わかった!○○○さん」
奥 田「違うよ!(怒)」

気を利かせた岩清水先生の作戦が裏目に出てしまい奥田先生、少し機嫌をそこねる。
岩清水先生は、何とか当てようとするが全然当たらず、不機嫌モードが上昇する。
(それにしても岩清水先生が話すと話しが長くなるのは何故だろう…。)
このあと岩清水先生の必死の"よいしょ"で機嫌がよくなった奥田先生は話を戻し、再びエピソードを語りはじめた。
(この会話を簡単にまとめると)
奥さんに「"ある有名タレント"みたいにして!」と言われたので、その"有名タレント"をイメージしてカットしたとのこと。←美容師のお墨付き

↑キラ〜ン★


岩清水「なーんだ、圭さん良いとこあるじゃないですか」
奥 田「そうかな(照)」
岩清水「でっ、誰なんですか?」
奥 田「うん、福山雅治!!」
岩清水どこが?

↑ねぇねぇ・・・怒ってる?

どうやら私の地獄耳もガタが来てしまったらしい。2人の会話が違う言葉で聞こえてしまう。←絶対そうだ
しかし、スタジオの空気が重かったのは何故だろう??
ちなみに丸田Pは"サボり"ではなくお仕事お休みでした。
←念のため
えっ!そんなことどうでもいいって・・・。
(田上D)