[2001年4月17日(火)放送分]

田上D「もうこの人と一緒にパチンコはしません!!」
田上D「みんなもこの人とパチンコ行かん方がいいですよ。」
「ごめんなさい、悪かった、ほんとにおなかいっぱいで・・・」

こんな会話から始まった今日のスタジオ。
マイパチンコティーチャーこと田上Dは、先日、私の自腹景品獲得作戦に参加して以来ご機嫌斜め。

それは、なぜかというと、教えを請うべき立場の私が、粗相をしてしまったからなのです。
その日は、先生お薦めの台が78番台のキャットジラ。しかし、あろうことか私は先生の助言を無視して77番台に座り、作戦開始。
すると信じられないことに、いきなり確変大当たりの4連チャン!!!(恥ずかしながら、初めてパチンコ大当たりしました)

私、4箱積まれたパチンコ玉に思わずうっとり・・・・

・・・っとここまでは何のマナー違反も、失態も、しでかしてはいなかったはず?!
ところが、初当たりの快感と、景品ゲットの喜びとでウキウキの私は、じゃりン子チエで苦戦中?の田上師匠にこう言ってしまったのです。

「しっ、師匠!!自分はもうおなかいっぱいであります。師匠が止めたい時にいつでも言って下さい。」

失言でした。(深く反省しております)
パチンカーにとって苦戦中に「止めろ?!」と言われることほどの屈辱は、他にないとのこと。(←スタッフ全員一致)
いやーー著しく配慮に欠けておりました。
作戦の指揮をとってくれた田上参謀に対し、自分の持ち場の勝利だけを伝え(2分おきぐらいに数回←田上談)、参謀の持ち場に加勢をしなかった私は、愚かでした。

田上D「自分だけ腹いっぱいて、パチンコ素人はこれだから困る!!プンプン」(そうとう空腹だったらしい)
スタッフ「でも良かったねぇー景品取れて」(マジでほっとしました)

みなさん、パチンコに行くときはマナーに気を付けて下さい。
これから私も気を付けるので、田上先生また連れて行ってね!!!

(P丸田)