5月30日(火)放送分 vol.21

セリフ練習中の愛ちゃん。カメラテスト中の小川さん。そして遊びに興じるオヤヂ2人。

 今週のスタジオはプロデューサー不在のためお休み…とかいったら必ず怒られるので、今週はPに変わって私田上が担当させていただきます。


 さて、冒頭でお伝えした様にPがお休み。←もちろん「私用」
そのせいかやたらと集まりが良い。
11時の時点で既にスタンバイ完了。
今週は“自腹ルーレット”があるので城次さんもスタジオ入りしていました。
いつもならここで世間話が始まるのだが今週は違った…。

「それじゃー、収録はじめマース。」
やたらとハイテンションな声がスタジオ内に響き渡る。
声の主は今週担当の
渡辺D

「えっ!もうはじめるの??」みんなが声を合わせて言う。
「もちろんじゃないですか、今日は12時30分には終わらせますよ」←本気
実は渡辺Dは「友達の結婚式」で翌日から東京に行くらしい。
よって、はやく仕事を終わらせたい模様。
この渡辺Dの“個人的理由”によって多数の人が被害を受けたのは言うまでもない。

 収録の方はというと順調に進んでいく。
そして、1時間もしないうちに最後の項目“自腹ルーレットの収録”が開始された。
今週の枠は私用でお休みのPが3マス、多数の人に迷惑をかけた渡辺Dが2マス。
そして、最近色々と調子が良い音声さんが飛び入り参加、その他はいつも通り。
スタッフの狙いは全員一致のSプロデューサー。←恨み持ちらしい…


「外れたら何回かすっとよかろ」

と城次さんの鬼のような発言が飛び出す中、ルーレット始動。
全員がPに当たれと祈る中、大当たりを引いたの渡辺D
「なんで引くとやー」とスタッフの反感をかった渡辺Dですが、かわいそうな事に今回で3回目の大当たりなのです(通算6戦3勝)。やはり人に迷惑をかけた罪は大きかったのか。

↑まってました3回目!
私生活もこのくらいツイてたらイイね!
くすっ。←辛らつ

収録開始時のハイテンションはどこに行ってしまったのか、すごく落ち込む渡辺D。
その姿にスタッフ全員さすがに同情してしまいました。
収録は12時30分に終了したものの元気のない渡辺D。
そんな姿を見かねた圭さん、愛ちゃん、そして城次さんも
「東京ではゆっくり楽しんで来て下さい」とやさしい一言を掛けていました。
がんばれ渡辺D!!

と原稿を締めようと思っていたのですが、とんでもない事実が発覚したのです。
収録後の私と渡辺Dの会話の中で…。


田上「いやー、渡辺さん大変ですね」
渡辺「本当だよ、シャレになんねーよ」
田上「まー、東京で楽しめると思えば良いじゃないですか。」
渡辺「他人ごとだと思っているでしょう」
田上「それにしてもすごくへこんでましたね」
渡辺「当たり前ジャン、明日は友達の知り合いの女の子3人と飲むんだよ。お金持ってないと格好悪いジャン、それなら飯でもおごって俺のカブを上げた方が絶対でしょ、まったく・・・ブツブツ」

彼がへこんでいた理由はどうやらここにあったらしい・・・。
恐るべし渡辺D。