3月14日(火)放送分 vol.10

 さっくりと遅刻です。私。なにやらみんなの目が冷たい。
特に岩清水。親の敵でも見るような目で私のことを睨む。
何?そりゃ寝坊して悪かったよ。ところで今日はなんかあるの?

渡辺:「今日さ、愛ちゃんがマライアキャリーのコンサートに行くんだって」

↑オヤぢ達に負けるな!愛ちゃん!

なに!マライアキャリー!どこで?

岩清水:「東京です。15:43の飛行機なんです」

ふーん、それでそんな目で睨んでたわけね(現在時刻11:30)
しかしそのことを知ってか、スタッフ一同収録を始めようとしない。
奥田大先生なんか衣裳を着替えもせずに「マックファン
(マッキントッシュの情報誌)」を読んでる。
さすがは芸能生活20周年。嫌がらせも超一流。

:「今日はなんか調子悪いなあ」

:「ソ、そんなことないですよ。奥田さんはいつも通り素敵なお声でいらっしゃるじゃあ、ありませんか」

:「(私のほうへ振り返り)今日は脱線してもいいかな?」

勿論OKです(笑)

:「な、なんて事言うんですか。いつもの奥田さんの流れるようなベシャリを聞かせてくださいよ」

:「いやあ、今日はカミそう、調子悪いんだ。ほら20周年だから、そうそう粗悪なものを(テレビで)出せないでしょ」

:「そんなことありませんよ」

小川:「僕は素人としての誇りがあるから(←どんな誇りだ)。間に合わないんじゃないの?電車止まるかも(笑)」

渡:「1曲目くらい見逃しても大丈夫だよ」

みんなの素敵な攻撃に、岩清水本気で心配気味。
そこへ忘れ物を取りにいっていた田上
Dがスタジオへ無事ご帰還。
現在時刻は12:30。岩清水リミッタ−まであと1時間。
さすがに私達相手では埒があかないと考えたのか、愛の伝道師こと田上
Dに救いを求める。

:「おあ、おお、ほ帰りなさい!」

と声にならない感激で興奮気味に田上Dを迎える。そんなに興奮しないでも()

:「田上さんここ1:30くらいに出たいんですけど、大丈夫ですよね?」

田:「今日は愛のたわごとやろうか。なんにも考えてないけど笑)

↑イヤガラセにも渋い味をみせる奥田圭。芸能生活20周年はだてではない。

最後の切り札田上Dにまで見放され、地獄のどん底に突き落とされた岩清水愛。
ちょっと東京にいく事を自慢したかっただけなのに
()
でもそんな羨ましいことをスタッフに漏らしたおまえが悪い。

「それじゃ収録始めましょうか」

との田上Dの声に奥田大先生、上着を脱いで立ち上がろうとするも、もう一度座るという暴挙に出る。 おまけにタバコに火をつけてるよ、この人()

さらに岩清水にマイクをつける番組名物変態カメラマンS。初セクハラを受けてしまう。

「どうだ?怖がらないで、マイクは)ここか?マイクの位置はここがいいのか?」

と、久々に変態炸裂。危し岩清水。
あまりにその反応が面白かったのでその感想を尋ねてみる。
どーだね、カメラマンSの変態ッぷりは?

「…少し大人になった気分」(笑)

色々ありましたが、今週のMC収録も13:30には無事終了。これなら間に合うでしょ。
それじゃ東京楽しんできてください。東京の話は来週じっくり聞くことにします。