2月8日(火)放送分 vol.5

 今回は毎週収録に立ち会ってくれる管理人さんと岩清水の会話から。
横で聞いてて面白かったんで紹介します。

管:「パチンコとスロットとどっちが好きなんですか?」
:「パチンコ」
管:「パチンコのどこが好きなんですか?」
:「当るところ」
(←大馬鹿)

城次と一緒だっちゅうに。
誰かこの大タワケを救ってください。
ということで今週のスタジオ。


いやに今日は奥田さんがおとなしい。
怪しい。
毎週収録の前には「どこどこで、こんな景品を取った!」とか景気のいい話をする人なのに、今週はまるで言葉を忘れたかのように静かだ。
怪しすぎる。
 
で圭さんをよーく観察してみました。圭さんの話が聞こえてきます。

話その1「俺だって見たいわけよ、大当りを」
話その2「…ところが全然駄目なんだな、そのリーチじゃ」
話その3「いいかげんアッタマ来てさあ…」

どうやら先週から今週にかけてある台を随分打ち込んだが、
「まったく当りやがらない!」らしい(笑)。
よっぽど腹に据えかねるのか、もう収録が始まるというのに
「大体、あれはねえ・・・」とその話題が終わらない。

詳しくは「今週の奥田 圭」を参照。
今週は奥田さんネタがたくさんあるので「奥田 圭尽くし」でお送りすることにします。私の優秀なスパイ(笑)が「奥田ネタ」をたくさん拾っています。その一部をご紹介しましょう。暇な人は読んでください。

(おとなしい奥田圭…背中に哀愁ただよってマス→)

<その1>
某月某日。
某所にて番組MCの奥田圭、司会の仕事。「お菓子の展覧会」。
衣裳はタキシード。決まっている。
取材に行ったカメラクルーにつかつかと近寄りこうのたまった。
「どがんね、俺はジャージよりタキシードのほうが似合うど?何なら今ここで二つ並べてどっちが似合うか視聴者投票する?」

言われたうちの記者も負けてはいない。
「名古屋で負けた時の『ジャージ』と出演者バトルで負けた時の『ジャージ』ですか?」
「・・・・・」。

<その2>
同じく場所はお菓子の展覧会の開催されている某所。
タキシードで決めた奥田、さぞ偉そうにしているかと思いきや、お茶を配ったり入場者の整理に余念が無い。
普通、司会ってお茶持ってきてもらったり、気を使われることの方が多い。
偉いぞ、奥田圭。
ところがその記者、取材から帰ってくるなりこういった。
「圭さん、20周年なのにお茶配ってたよ
()

<その3>
某所にて圭さんと記者の会話。
記:「圭さん、何でお店始めるんですか?」
圭:「ああ、新市街の?」
記:「ええ」
圭:「俺らってさあ、この仕事って何にも残らないじゃん。なんか不安でね」
記:「・・・」

頑張れタレント生活20周年。
ついでに岩清水情報を一発。
今日はやけにテカテカと唇が光っている岩清水 愛。オーブの新色らしい。
自慢げに話してました。
長くなりました。「今週のスタジオ」でした。