vol.114(4月30日放送)

「CRチキチキマシン猛レース」(平和)

 

   (C)heiwa 

1960年代、かなりの人気を誇ったあのアニメがついにパチンコ台となって登場しました。その名も『CRチキチキマシン猛レース』!
この台の特徴は、リーチ時の実況を実際に野沢ナチさんがやっているとあって、かなりリアルな仕上がりになっています。
しかも実況しているコメントも変わっていて、中でも私個人が気に入っているのが、レースリーチ時の「来たーよ、来た来た来た!
何だかこの実況を聞くと本当に来そうな気持ちになってしまいます。←私だけ?
ゲーム性もかなりシンプルで、ケンケンが穴に落ちればスーパーリーチに発展、さらにメカケンケンが作動するとスーパー確定&信頼度アップとかなり分かりやすくなっています。
メカケンケン作動時には「ガッシャン」という大きな音も伴うので、心の準備はお忘れなく。
ビジュアルからゲーム性に至るまで、完成度は100%、そろそろ導入される予定なので、その時はぜひお試し下さい。

(田上D)担当

ス ペ ッ ク 

賞球 5&10&15
ラウンド数 15ラウンド(10カウント)
大当り出玉数 約2,100個
大当り確率 1/315.8
確変突入率 1/2(リミッタ無し)
大当り図柄 2・4・6・8・9・10
確変図柄 1・3・5・7・11・ブラック魔王